魔法のコトバ

2017/9/28

「いってらっしゃい!」
「おせわになりました」「ありがとうございました」笑顔で会釈など、「いってらっしゃい」への返し方は十人十色。
「いってきます」には中々出会えない。
「いってきます」はそれほどまでに特別なコトバなのか、とよく考える。
「いってきます」はもともと行って帰ってくるという意味だから言わないようにしてるとか、特別な存在の人にしか使いたくないとか。皆んなそれぞれ理由があるのだろう。
私も寮生活時代、ここは私の家じゃない!と頑なに「ただいま」を言わなかったなとふと思い出す。
もしかしたら、「いってきます」は親密さを表す魔法のコトバなのかもしれない!(「ただいま」も。)
となると、返ってくるコトバは私次第で変わるのかと思ったり。

なんにせよ、「いってらっしゃい」と笑顔で見送る時に流れる妙な間や、はにかみながらこコトバを交わす時間は、たまらなく口元が緩む。

(ささ)

<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< めーつかおにっきのトップに戻る