技術

2020/1/ 8

今初めて話したかのように話せたり、今初めて聞いたように聞いたりする振る舞いは、
忘れる、とはまた違う。
毎回、一日、その瞬間を、新しいものとして向き合っている。
わからないものに触れようとしているとき、ひとはとても無邪気で、愛らしい。
(JR)

<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< めーつかおにっき改め、休業中なので「カメラも使える日記!」のトップに戻る