6月20日 くもり モリ

2020/6/20

20200620212623.jpg

ざっくりとした答えですが、
最近だと言葉に心が動きました。

近くの図書館へ行って、
谷川俊太郎の詩集を読みあさったとき。

服でも言葉でも音楽でも、
これだ!っていうものに出会うと、
心がぐわーんと動きます。

ちなみにどの詩かは内緒ですが、
言語化できないくらい複雑な(複雑だと思っていた)感情が、
ほんの数行のうちに納められていました。

たくさんあることで積み重なって厚みを増すものも、
薄まってしまうものもあると思いますが

わたしはどちらかというと、言葉は量が少なく
研ぎ澄まされているほうが落ち着くようです。

写真は、大事にしている自前の俊太郎です。

-

続いて、三宅さんへ質問です。

なにか習い事をするとしたら、なにを教わりたいですか?

これ、以前三宅さんに聞かれた気がするので、
あえて聞き返してみます。

ちなみにわたしは
習いごとではないですが釣りを教わりたいです。
ずっと釣りに憧れているのですが...。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< めーつかおにっき改め、休業中なので「カメラも使える日記!」のトップに戻る