7月1日 晴れ かとー

2020/7/ 1

20200701232947.jpg

これまでの人生で終わりを想像して物事を始めたことがあるか、という三宅さんの質問。
私は専門学校に進学するために岡山から大阪に出るとき、30歳くらいには岡山に帰ろうと思って出ました。鳥取に来た時も、いつかここを出て行くことは想像していたし、今もそれは変わってません。
自分の中ではそれは終わりではなくスタートのように感じますが、節目を迎えるというところや、周りの人から見れば、それは終わりになるのでしょうか。

と言いつつも、最近は終わりを考えなくなったなと思います。
18歳の自分が想像していた今の自分は全く違っていて、当たり前だけど思い通りにいかないことだらけだし、もっとやりたいことや行きたいところも増えてきました。
だから終わりを自分の中で定めるのはやめて、その時のやりたいと思ったことをやっていこうと思っています。
けど目標がないのも生きにくい。だから、30歳という区切りが来たとき、自分の好きなものに囲まれていたい、というのが最近の人生の目標です。


あらりーへの質問。
あらりーの思い描く30歳ってどんな感じですか?

<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< めーつかおにっきのトップに戻る