2月14日 晴れ あらり

2021/2/14

20210214134111.jpg

たみが冬眠して1か月。
みなさん、いかがお過ごしですか?

休業中はのんびり過ごそうと思っていたのは束の間、
何故か慌しい日々をわたしは過ごしています。

今年に入ってすぐ、冬眠から目覚めたようにいろんなことが動き始めた。
やってみたかったことに挑戦したり、
ずっとできてなかったことをやってみたり、
急に舞い込んできた出来事に対応していたら、こんなこともできるようになっていたんだと気づいたり。

それはなんだか、
今まで点や線として積み重ねてきたものが
ふにゃふにゃぐにゃぐにゃと立体的な形になっていくような。
いろんなものがつながって、今まで見たことなかった形になっていくような。


いままでこういうことをやってきたから
今はちょっと違ったかたちで、違うアプローチで挑戦していて、
今後もそれがどこに向かって行くのかはわからないけど、
その積み重ねがどんどんわたしをわたしの核に導いてくれるような気がしている。
という話をしたら
「そうか、じゃあ今この世の中にあるものじゃないなにか新しいものをあなたは作り出すんだね」
と言ってもらった。

そうか、わたしはなにも新しいものをつくることはできないし、
苦手だと思っていたけれど、
新しいものってこういう積み重ねの上にできていくものなのかもと思えた。


そんな日々のなかでも頭の片隅には、たみの存在がずっとあって
わたしが帰っていける場所としてそこにいてくれている。

春の芽吹きを少しずつ感じ始めている今日この頃、
みなさんにたみで会えるのを楽しみにしています。

(あらり)

<< 前の記事

<< めーつかおにっきのトップに戻る