黒染め友の会 受付中

2017/7/ 1|

20170628160644.png 
以前たみで服飾ブランドsagyoの販売会をしたイワサキケイコさんと、福原奈々さんによる「衣類のこれから探求ユニット」が行なっている『黒染め友の会』の受付をたみで行います。着なくなった服を黒く蘇らせて、夏にシックなおしゃれをしませんか?


黒染めしたいと思うご自身の服をお持ちください。
手芸店では自分で染められる染め粉も売っていますが、 時間もないしテクも大きい鍋もなんにもなーいという人が大半だと思います。
そこで、いろんな場所で窓口をつくってまとめて染工場に出しちゃおう! という企画が黒染め友の会です。
「元々黒だけど色褪せてしまったものを蘇らせたい」 「全然違う色だけど黒にしてフレッシュな気持ちでまた着たい」
「襟汚れやシミがあるけど愛着があって捨てられない」 など、とにかく黒に染めたい服をお持ちください。

受付期間|7月1日−7月9日 ※たみの営業時間内にお願いします。
受付会場|たみ(鳥取県湯梨浜町中興寺340-1)
お戻し|8月上旬予定(たみまで取りに来ていただきます)
価 格|1g=5円(内税)前払い ※受付の際こちらで計ります。


▼条件・注意
・素材の50%以上が綿か麻であるもの(化繊混は可。毛混は不可)
・受付の際、持ち主と出された衣類がわかるように写真を撮らせて頂きます。
・黒染め後熱風乾燥致しますので、衣類に縮みが発生する場合があります。
・ブランドネームや品質ネームも黒に染まってしまう場合が多いです。
・縫製糸(ステッチ)はポリエステルの為、染まらず残ります。
・まとめていっぺんに染める為、一部染まりムラがあるものが出る場合があります。
・一口に"黒"といっても、素材によっていろんな黒になります。 (化繊混の場合は杢グレーっぽくなります)
・染め上がり後、やぶれや傷、穴などが発覚した場合も古着を扱う特性上責任を負いかねます。


▼重さの目安
・男性用Tシャツ&女性用ブラウス 150g前後=約600円
・男性用Yシャツ 300g前後=約1200円
・チノパン 500g前後=約2000円
・綿のエコバック 80g前後=約320円

<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< おしらせのトップに戻る