にんげん研究大発表会2017 @たみ

2017/8/ 5|

20170727162542.png
にんげん研究会では、「地域社会の中で生活する一人一人のにんげんが、どのような活動を行い、いかにして仲間を作り、環境を築いていくのか。」をものづくりと地域学の視点で学生たちと研究してきました。本発表会では、研究会関係者だけでなく、県外の大学生や研究者や実践者、一般の方々も集まり、それぞれ4つのセッションに分けて発表いたします。

会場となる松崎地区の特性を生かしたミニFMラジオ、まちあるき、スポーツ、食事会なども開催し、聴くだけでなく五感を使った交流プログラムも用意しています。

自身の身体で得た知性とも言える「研究」をオープンにすることで、わたしたち「にんげん」のあり方を見つめ直す機会となることを期待します。それぞれが共に、改めて「にんげん」として歩み出すために、さまざまな立場の人々が集い、語らう濃厚な2日間。是非とも、ご参加ください!

研究発表者(プロ・アマ問わず)を募集しています!
申し込み・タイムスケジュールはこちらをご覧ください。
http://ningenkenkyuukai.hatenablog.com/entry/2017/07/14/010150


日 時|8月5日(土)13:00ー22:00、8月6日(日)10:00ー18:00
参加費|1日1,500円(2日間通しは2,000円)※学生・町内の方は無料
定 員|20名(要予約/定員に達していない場合は当日受付可)
会 場|たみ(鳥取県東伯郡湯梨浜町中興寺340-1)
申込み・お問合せ|
MAIL:ningenkenkyuukai*gmail.com←*を@に変換してください。(担当:蛇谷)
TEL :0858-41-2026(たみ兼用) 
主 催|にんげん研究会
共 催|鳥取大学地域学部附属芸術文化センター、うかぶLLC

<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< おしらせのトップに戻る