にんげん研究会

2018/7/26|

  • にんげん研究会
「にんげん研究会」(にんけん)とは、鳥取大学の学生らといっしょに、"にんげん" をテーマに研究する集まりです。
仕事以外の興味関心を、本を読んだり人に聞いたり話したりして調査し、研究会で発見したことなどを自由に発表します。オープンな会ですので、県内外問わずどなたでもお気軽にご参加ください。途中入退場も可能です。

今回は、昨年に続いて「地域の記憶を記録するメディアプロジェクト」のインタビュー中間報告会を開きます。
このプロジェクトは、およそ半年の間、「鳥取の知られざる人とそのコダワリ」に焦点をあて、自分のつながりのある「人」と「モノ」にまつわるお話をインタビューし、最後に発信するためのメディア(成果物)をつくります。
「断捨離を始めた"松崎の神様"」「バーのマスター」「ロック好きなスナックのママ」「鳥取大学の先生」などのインタビュー報告が行われます。
メディアに興味のある方などぜひお越しください!

日 時|7月26日(木)19:00〜21:00
場 所|たみ(鳥取県東伯郡 湯梨浜町中興寺340-1
参加費|無料
参加研究室|鳥取大学地域学部 五島朋子研究室・筒井宏樹研究室・佐々木友輔研究室・稲津秀樹研究室・竹内潔研究室
企 画|鳥取大学にんげん研究会(地域学部五島・筒井研究室・佐々木研究室・稲津研究室・竹内研究室)
<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< おしらせのトップに戻る