裏からの政治 〜第8弾 消費税編〜

2019/10/26|

  • 裏からの政治 〜第8弾 消費税編〜

ひとは、表現する。表現しながら生きている。だけど、この社会では表現しやすいことと、表現しにくいことがある。炎上し、封殺される言論。ふと思いついたことも法や制度によって制限され、自由がきかなくなる。このプロジェクトでは、地球上で起きている様々な出来事をめぐって、それぞれの関心や疑問を出しあい、気がかりなことや情緒的に揺さぶられることも含めて「表通り」では話しづらいかもしれない「政治」を身近に、「裏道」や「抜け道」も駆使しながら日々の生活=生存に抜き差しならないものとしてとらえ直したい。わたしたちの人権と表現の自由や創造性を或る日突然奪われないために。そして既に奪われてしまっている権利を取り戻すために。

第8弾は、10月から始まる「消費税10%」について、わたしたちの身の回りの変化や不満、気づいたことなどを語り合いましょう。そもそも消費税って仕組みは何?値上げすると、わたしたちの社会はどのように変わっていくのかな? だれが得してるのかな?など、広い視野とさまざまな立場から消費税について考えてみましょう。今回は政治について考える「WHOLE CRYSIS CATALOGをつくる」を取り組む「汽水空港」を会場に行います。恒例の持ち寄り&投げ銭の「梨のつぶて飯」も大歓迎。カオスティクで和やかな場に、あなたも参加しませんか?

日 時|10月26日(土) 13:00〜16:00
会 場|汽水空港 (鳥取県東伯郡湯梨浜町松崎434-18)
参加費|投げ銭+1オーダー (予約不要)
主 催|梨のつぶて

<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< おしらせのトップに戻る