にんげん研究会

2021/7/15|

  • にんげん研究会

「にんげん研究会」(にんけん)は、「文化」や「地域学」を学ぶ鳥取大学生らといっしょに、"にんげん"をテーマに研究する集まりです。今年の地域の記憶を記録するメディアプロジェクトは、「コロナ禍におけるわたしの生態」をテーマにビジュアル表現を制作し、オンライン上で発表します。コロナ禍によって変化した自分自身に焦点をあて、記録していきます。現代社会でいま、何が起きているのか、全体からではなく、一人一人の眼差しや人間の内側から社会を観察します。

さらに今年は写真やイラスト、コラージュなどのビジュアル表現で発表することで自由な表現をする学生たちの豊かな感性をお楽しみください。一般の方も発表に参加いただけますので、ご興味ある方はまずはご参加ください!

日 時|7月15日(木) 18:30?21:00
場 所|Zoomをつかってオンラインで開催します。
参加方法|メールにて参加の旨をご連絡ください。事前に指定のURLをお送りします。Zoomミーティングに参加してください。
参加費|無料
お申し込み|ningenkenkyuukai@gmail.com
※Zoomアプリを事前にダウンロードしてお待ちください。

主 催|にんげん研究会(鳥取大学地域学部五島ゼミ・筒井ゼミ・佐々木ゼミ・稲津ゼミ・竹内ゼミ、うかぶLLC)
人口希薄化地域における地域創生を目指した実践型教育研究の新展開(戦略3-1)連携事業

<< 前の記事 | 次の記事 >>

<< おしらせのトップに戻る